一部の仮想ハード ディスクの圧縮とデフラグを実行して、Mac 上の領域を増やすことができます。

始める前に

仮想マシンをシャットダウンまたはパワーオフしてください。仮想マシンがパワーオンまたはサスペンド状態の場合、設定を変更することはできません。

このタスクについて

仮想マシンからファイルを削除しても、Fusion はそのファイルの領域を Mac に戻しません。ハード ディスクをクリーンアップして仮想マシンを圧縮すると、空き領域が Mac に戻ります。

仮想ハードディスクをクリーンアップすると、仮想マシン上に残されているすべての統合されていないスナップショット ファイルが統合されます。スナップショットの手動削除が失敗した際に、統合されていないスナップショット ファイルが仮想マシン内に残る可能性があります。

手順

  1. ウィンドウ > 仮想マシンのライブラリ を選択します。
  2. 仮想マシンのライブラリ ウィンドウで仮想マシンを選択し、設定 をクリックします。
  3. 設定 ウィンドウの [システム設定] で、一般 をクリックします。
  4. 仮想マシンのクリーンアップ をクリックします。

タスクの結果

Fusion は、仮想ディスクのクリーンアップの進捗状況をダイアログ ボックスで表示します。