Fusion Pro では、仮想マシンをパワーオンまたは再起動して、ファームウェアを起動できます。

[ファームウェアへのパワーオン] オプションは、ローカルおよびリモート仮想マシンにおいて使用可能ですが、 vCloud Air 仮想マシンでは使用できません。仮想マシンがサスペンド状態の時は、[ファームウェアへのパワーオン] オプションは使用できません。

[ファームウェアへのパワーオン] オプションは、Fusion Pro 8.1 においてサポートされています。

手順

[仮想マシン] > [ファームウェアへのパワーオン] をクリックしてください。

仮想マシンがパワーオフされている場合、仮想マシンのファームウェアが直接起動します。仮想マシンがパワーオンされている場合、仮想マシンを再起動するように求められます。[再起動] をクリックします。