フロッピー ドライブを有効にして、リモート サーバでホストされている仮想マシンでディスク イメージを選択できます。物理フロッピー ドライブにあるソフトウェアにアクセスしたり、物理フロッピー ドライブからリモート仮想マシンにソフトウェアをインストールしたりできます。

前提条件

次の条件が満たされていることを確認します。

  • 仮想マシンがホストされているサーバへのログイン認証情報があること。

  • 仮想マシンがパワーオンされます。

手順

  1. [ファイル] > [サーバに接続] を選択します。
  2. ホスト サーバの名前を入力するか、[最近使ったサーバ] ドロップダウン メニューからサーバを選択します。
  3. ログイン認証情報を入力して、[接続] をクリックします。
  4. [仮想マシン] > [設定] を選択します。
  5. [フロッピー] をクリックします。
  6. [フロッピー ドライブの有効化] チェック ボックスをクリックします。
  7. ドロップダウン メニューからフロッピー イメージを選択します。