仮想ハード ディスクを大きくしたときは、追加領域を利用するために、ゲスト OS のパーティションも拡大する必要があります。

始める前に

仮想ハード ディスクが、パーティション サイズの拡大に対応できる十分な大きさであることを確認します。ハード ディスクのサイズ変更を参照してください。

このタスクについて

仮想ハード ディスクのサイズを変更すると、Fusion によりゲスト OS のパーティションのサイズが変更されます。Option キーを押しながら 適用 をクリックしてディスクのサイズを変更すると、Windows パーティションのサイズを手動で変更できます。Windows Vista および Windows 7 以降の場合は、オペレーティング システムのディスク管理ツールを使用してパーティションのサイズを変更できます。

手順

  1. コンピュータ を右クリックし、管理 を選択します。
  2. 記憶域 をダブルクリックします。
  3. ディスクの管理 をダブルクリックします。
  4. 一覧で、拡大するパーティションを右クリックして ボリュームの拡張 を選択します。
  5. 指示に従ってパーティションのサイズを変更し、完了 をクリックします。

    [ディスクの管理] パネルのパーティション項目に、新しいサイズが表示されます。

  6. コンピュータの管理 ウィンドウを閉じます。