VMware Fusion 8.1 リリース ノート

21/04/2017 11:01:15
|

VMware Fusion 8.1 | 2015 年 12 月 8 日 | ビルド 3272237

最終アップデート: 2015 年 12 月 8 日

リリース ノートの追加と更新を確認してください。

リリース ノートの概要

このリリース ノートには、次のトピックが含まれています。

VMware Fusion について

VMware Fusion 8.1 は、最も迅速かつ容易に、Mac 上で Windows およびその他 x86 ベースのオペレーティング システムを再起動なしで実行できるようにする、信頼性に優れたソリューションです。

VMware Fusion については VMware Fusion ドキュメントを参照してください。また、本バージョンの詳細については VMware Fusion 8.0 ドキュメント センターを参照してください。

新機能

VMware Fusion 8.1 はメンテナンス リリースであり、いくつかの既知の問題が解決されています。 すべての VMware Fusion 8 ユーザーは無料でアップデートできます。

以前のリリース

以前にリリースされた VMware Fusion の機能と既知の問題は、各リリース ノートに記載されています。 以前のリリースの VMware Fusion 8 のリリース ノートについては、次のリンクをクリックしてください。

VMware Fusion 8.0.2
VMware Fusion 8.0.1
VMware Fusion 8.0

既知の問題

VMware Fusion の本リリースでは、以下の問題が発生する場合があります。

  • ゲストを Windows 10 バージョン 1511 にアップグレードすると、VMware Tools 関連の機能が動作しなくなる場合がある
    Windows 7、Windows 8 および Windows 8.1 などの Windows のメジャー バージョンを Windows 10 バージョン 1511 にアップグレードすると、共有フォルダ、ユニティ モード、またはユニティ表示などの VMware Tools 関連の機能が動作しなくなります。
    回避策: 次の回避策は同じ手順から構成されますが、回避策はアップグレードのさまざまな時点で実行されます。
    • この問題を回避するには、次の手順を実行します。
      1. Windows ゲストを Windows 10 バージョン 1511 にアップグレードする前に VMware Tools をアンインストールします。
      2. 仮想マシンを再起動します。
      3. アップグレードしたら、VMware Tools を再インストールします。
    • Windows 10 バージョン 1511 にアップグレードした後に、この問題が発生する場合、次の手順を実行してすべての VMware Tools 関連の機能が動作するように有効にします。
      1. ゲスト OS から VMware Tools をアンインストールします。
      2. 仮想マシンを再起動します。
      3. VMware Tools を再インストールします。
  • 簡易インストール オプションで、Windows 10 バージョン 1511 ゲストのインストールが完了しない
    簡易インストール オプションを使用して Windows 10 バージョン 1511 ゲスト OS をインストールすると、インストール プロセスが
    [インストールするオペレーティング システムの選択] 画面で停止します。
    回避策: オペレーティング システムを選択し、[次へ] をクリックして、インストール プロセスを手動で完了します。
  • VMware Fusion のユニティ表示で、Windows 10 タスクバーが表示されない場合がある
    [表示] ドロップダウン メニューで [ユニティでタスクバーを表示] を選択した後であっても、ユニティ表示で Windows 10 タスクバーが表示されない場合があります。
    回避策: Command キーを押して、ゲスト OS の [スタート] メニューを起動すると、タスクバーが再表示される場合があります。また、Apple メニュー バーのアプリケーション メニューを使用して、ゲストでアプリケーションにアクセスします。

解決した問題

VMware Fusion の本バージョンでは、以下の問題が解決されました。

  • 簡易インストール プロセスで、VMware Fusion が Windows 10 バージョン 1511 の ISO イメージを Windows Server 2012 R2 のイメージと誤って解釈する
    新しい仮想マシンを作成するときに、Windows 10 バージョン 1511 の ISO ファイルを [新規仮想マシン] ウィザードで選択すると、ウィザードに「Windows 10 が検出されました。 オペレーティング システムは簡易インストールを使用します」と表示されます。 しかし、次の手順の [インストールする Windows のバージョン] ダイアログ ボックスには、Windows Server 2012 R2 のオプションしか表示されません。

    この問題は解決されています。
  • 複数モニタを使用してフルスクリーン表示で Fusion を実行しているときに、モニタを取り外すと Fusion がクラッシュする

    この問題は解決されています。
  • Microsoft Excel アプリケーションが、入力に 1 秒遅れて応答する
    Windows 10 仮想マシンで Microsoft Excel 2013 を実行すると、このアプリケーションは入力に 1 秒遅れて応答します。

    この問題は解決されています。
  • OS X 10.11 ホストの仮想マシンで USB デバイスを使用すると、仮想マシンがクラッシュする場合がある

    この問題は解決されています。
  • VNC を使用して仮想マシンにリモートからアクセスするときに、英語以外のキーボード レイアウトがホストとゲストで異なる
    Virtual Network Computing (VNC) を使用して英語以外の仮想マシンにアクセスすると、ゲスト OS のキーボード レイアウトがホストのキーボード レイアウトと異なります。VMware KB 1004815 に記載されているこの問題の修正方法は機能しません。

    この問題は解決されています。
  • Mac OS X 10.9 以上のホストの USB 3.0 ポートに接続された UAS デバイスは、正常にゲストに接続されない場合がある
    Mac OS X 10.9 以上のホストの USB 3.0 ポートに接続された UAS デバイスをゲストに接続すると、正常に接続されない場合があります。 [VM] > [取外し可能デバイス] を選択して表示できる取外し可能デバイス リストではデバイスが接続されていると認識されていても、ゲスト OS ではそのデバイスが認識されないことがあります。

    この問題は解決されています。
  • dnsmasq サーバが Mac ホストにインストールされ構成されている場合、リバース DNS ルックアップが動作しない

    この問題は解決されています。
  • USB ストレージ デバイスと OS X 仮想マシン間で大容量ファイルをコピーすると、遅延したり失敗したりする

    この問題は解決されています。