Horizon 7 では、デスクトップ プールを作成する場合、含まれる仮想デスクトップは 1,000 台でもかまいません。仮想マシン、物理マシン、および Windows Remote Desktop Services (RDS) ホストで実行するデスクトップをデプロイできます。基本イメージとして 1 台の仮想マシンを作成すれば、Horizon 7 はそのイメージから仮想デスクトップのプールを生成できます。また、ユーザーにアプリケーションへのリモート アクセスを提供するアプリケーション プールも作成できます。