RDS 接続グループ ポリシー設定により、CPU スケジュール設定の公平なシェアを無効にすることができます。

表 1. RDS 接続グループ ポリシー設定
設定 説明
Turn off Fair Share CPU Scheduling

CPU スケジュール設定の公平なシェアは、同じ RD セッション ホスト サーバ上のすべてのリモート デスクトップ サービス セッション間で、セッションの数と、各セッション内でのプロセッサ時間の要求に基づき、プロセッサ時間を動的に分散します。

このポリシー設定を有効にすると、CPU スケジュール設定の公平なシェアはオフになります。

このポリシー設定を無効にするか、または構成しない場合、CPU スケジュール設定の公平なシェアはオンになります。