vSphere 5.1 以降では、最大 32 の ESXi ホストを含むクラスタでリンク クローン デスクトップ プールを展開できます。クラスタ内のすべての ESXi ホストはバージョン 5.1 以降である必要があります。ホストは VMFS または NFS データストアを使用できます。VMFS データストアは、VMFS5 以降である必要があります。

vSphere 5.0 では、8 台を超える ESXi ホストを含むクラスタでリンク クローンを展開できますが、この場合は NFS データストアにレプリカ ディスクを格納する必要があります。VMFS データストアでレプリカ ディスクを格納できるのは、8 台以下のホストを含むクラスタの場合のみです。

vSphere 5.0 で 8 台を超えるホストを含むクラスタでリンク クローン プールを構成する場合は、次のルールが適用されます。

  • OS ディスクと同じデータストアにレプリカ ディスクを格納する場合は、レプリカと OS ディスクを NFS データストアに格納する必要があります。
  • OS ディスクとは別のデータストアにレプリカ ディスクを格納する場合は、レプリカ ディスクを NFS データストアに格納する必要があります。OS ディスクは、NFS データストアまたは VMFS データストアに格納できます。
  • View Composer 通常ディスクを別のデータストアに格納する場合、通常ディスクは NFS データストアまたは VMFS データストアで構成できます。

vSphere 4.1 以前のリリースでは、8 台以下のホストを含むクラスタでのみデスクトップ プールを展開できます。