Horizon Agent とともにインストールされる特定のリモート デスクトップ機能は、コア View リリースおよび Feature Pack アップデートのリリースで更新できます。これらの機能を構成して、エンド ユーザーのリモート デスクトップ エクスペリエンスを強化できます。

これらの機能には HTML Access、Unity Touch、Flash URL リダイレクト、リアルタイム オーディオ ビデオ、Windows Media マルチメディア リダイレクト (MMR)、USB リダイレクト、スキャナ リダイレクト、シリアル ポート リダイレクトなどがあります。

HTML Access の詳細については、VMware Horizon Client ドキュメントの Web ページにある『HTML Access の使用』を参照してください。

USB リダイレクトの詳細については、リモート デスクトップおよびアプリケーションでの USB デバイスの使用を参照してください。