リモート デスクトップサービス (RDS) は、Windows Server で設定できるロールの 1 つです。Windows Server 2008 R2 を実行する RDS ホストをセットアップするには、このロールをインストールする必要があります。

前提条件

  • RDS ホストで Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) が動作していることを確認します。
  • RDS ホストが Horizon 7 環境の Active Directory ドメインの一部であることを確認します。
  • http://support.microsoft.com/kb/2775511に記載されている Microsoft のホットフィックス ロールアップをインストールします。
  • Microsoft 更新プログラム (https://support.microsoft.com/en-us/kb/2973201) をインストールします。

手順

  1. RDS ホストに管理者としてログインします。
  2. Server Manager を開始します。
  3. ナビゲーション ツリーで [ロール] を選択します。
  4. [ロールを追加] をクリックして[ロールを追加]ウィザードを起動します。
  5. [リモート デスクトップ サービス] ロールを選択します。
  6. [ロール サービスを選択] ページで、[リモート デスクトップ セッション ホスト] を選択します。
  7. 認証方法の指定のページで、適宜、[ネットワーク レベル認証を必要とする] または [ネットワーク レベル認証を必要としない] を選択します。
  8. [クライアント エクスペリエンスの構成] ページで、ユーザーに提供する機能を選択します。
  9. 指示に従ってインストールを終了します。

次のタスク

HTML Access またはスキャナ リダイレクトを使用する予定がある場合は、デスクトップ エクスペリエンス機能をインストールします。デスクトップ エクスペリエンスのインストール手順は、Windows Server 2008 R2 上と Windows Server 2012 または 2012 R2 上では異なります。

ユーザーが 1 つのデスクトップ セッションのみを使用するように制限します。ユーザーを単一セッションに制限するを参照してください。