失敗した再構成を修正できます。さらに、使用するつもりであった基本イメージと異なる基本イメージを使用して、誤ってリンク クローンを再構成した場合も対処できます。

問題

再構成に失敗した結果、仮想マシンはエラーのある状態または古い状態になります。

原因

再構成中に、vCenter Server ホスト、vCenter Server、またはデータストアでシステム障害や問題が発生していた可能性があります。

あるいは、再構成で、元のゴールド イメージ仮想マシンのオペレーティング システムとは別のオペレーティング システムの仮想マシンのスナップショットが使用された可能性があります。たとえば、Windows 7 のリンク クローンを再構成するために Windows 8 のスナップショットを使用した可能性があります。

解決方法

  1. 成功した最後の再構成で使用したスナップショットを選択します。
    新しいスナップショットを選択し、リンク クローンを新しい状態に更新することもできます。

    このスナップショットでは、元のゴールド イメージ仮想マシンのスナップショットと同じオペレーティング システムを使用している必要があります。

  2. デスクトップ プールを再構成します。

    View Composer はスナップショットから基本イメージを作成し、リンク クローン OS ディスクを再作成します。

    再構成中に、ユーザー データおよび設定が保存された View Composer 通常ディスクは保持されます。

    誤った再構成の状況によっては、リンク クローンの再構成に加えて、それらを更新または再分散できます。

    注: View Composer 通常ディスクを構成しない場合は、再構成によって、リンク クローン仮想マシンでユーザーが生成した変更は削除されます。