ポッド フェデレーションからポッドを削除するには、--unjoin または --ejectPod オプションを指定して lmvutil コマンドを実行します。

構文

lmvutil --unjoin
lmvutil --ejectPod --pod pod

使用上の注意

ポッド フェデレーションからポッドを削除するには、--unjoin オプションを使用します。このコマンドは、ポッド内のどの接続サーバ インスタンスでも実行できます。

使用できないポッドをポッド フェデレーションから削除するには、--ejectPod オプションを使用します。ポッドが使用できなくなるのは、たとえば、ハードウェアの障害が発生したときです。この操作はポッド フェデレーション内のどのポッドでも実行できます。

重要: : ほとんどの状況では、 --unjoin オプションを使用することによってポッド フェデレーションからポッドを削除することをお勧めします。

これらのコマンドは、Cloud Pod アーキテクチャ機能が初期化されていない場合、ポッドがポッド フェデレーションに参加していない場合、またはコマンドが指定した操作を実行できない場合にエラー メッセージを返します。

オプション

--ejectPod オプションを使用する場合は、--pod オプションを使用して、ポッド フェデレーションから削除するポッドを特定します。

lmvutil --authAs adminEast --authDomain domainEast --authPassword "*" --unjoin
lmvutil --authAs adminEast --authDomain domainEast --authPassword "*" --ejectPod 
--pod "East Pod 1"