Horizon 管理者が接続サーバ インスタンスで Workspace ONE モードを有効にすると、Horizon Client ユーザーは Workspace ONE サーバにリダイレクトし、資格を開始することができます。

Workspace ONE モードの設定時に、Horizon 管理者は Workspace ONE サーバのホスト名を指定します。Cloud Pod アーキテクチャ 環境で、同じ Workspace ONE サーバを参照するように、ポッド フェデレーション内のすべてのポッドを設定する必要があります。

Workspace ONE モードの設定方法については、『View 管理』ドキュメントの「Horizon Administrator で Workspace ONE アクセス ポリシーを設定する」を参照してください。