ホーム サイトはユーザーとグループの両方に割り当てることができるため、各ユーザーは複数のホーム サイトを持つことができます。さらに、グローバル資格に関連付けられたホーム サイトはユーザー独自のホーム サイトをオーバーライドできます。Horizon Administrator を使用して、ユーザーの有効なホーム サイトを特定できます。

手順

  1. ポッド フェデレーション内の接続サーバ インスタンスの Horizon Administrator ユーザー インターフェイスにログインします。
  2. Horizon Administrator で、[ユーザーとグループ] を選択して [ホーム サイト] タブをクリックし、[解像度] の順に選択します。
  3. [ユーザー検索はここをクリック] テキスト ボックス内をクリックします。
  4. 1 つ以上の検索条件を選択して [検索] をクリックし、検索条件に基づいて Active Directory ユーザーをフィルタ処理します。
  5. 有効なホーム サイトを表示する Active Directory ユーザーを選択し、[OK] をクリックします。
  6. [検索] をクリックします。

結果

Horizon Administrator に、ユーザーが属する各グローバル資格の有効なホーム サイトが表示されます。[ホーム サイトを使用する] ポリシーが有効になっているグローバル資格のみが表示されます。

有効なホーム サイトは、[ホーム サイトの解像度] 列に表示されます。ユーザーに複数のホーム サイトがある場合は、[資格] 列のグローバル資格名の横にフォルダ アイコンが表示されます。このフォルダを展開すると、グローバル資格の有効でないホーム サイトの割り当てがリストされます。Horizon Administrator では、有効でないホーム サイトは取り消し線の付いたテキストで示されます。

Horizon Administrator の [ホーム サイトの解像度] 列には、ホーム サイト名の後にホーム サイトの割り当て元が括弧内に表示されます。ホーム サイトがユーザーの属するグループから割り当てられている場合、Horizon Administrator には [(ドメイン ユーザー経由)] のようにグループ名が表示されます。ホーム サイトがユーザー独自のホーム サイトから割り当てられている場合、Horizon Administrator には [(デフォルト)] と表示されます。ホーム サイトがグローバル資格から割り当てられている場合(ホーム サイト上書き)、Horizon Administrator には [(ダイレクト)] と表示されます。

ユーザーにホーム サイトがない場合、Horizon Administrator の [ホーム サイトの解像度] 列に [ホーム サイトは定義されていません] と表示されます。