vCenter Server で View が操作を実行することを許可するユーザー アカウントを構成するには、適切な権限を持つ vCenter Server ロールをそのユーザーに割り当てる必要があります。

vCenter Server ロールに追加する必要がある権限リストは、View Composer ありまたはなしで Viewを使用するかどうかに応じて変わります。View Composer サービスは、基本的な権限の他の権限を必要とする vCenter Server での操作を実行します。

vCenter Server と同じマシンに View Composer をインストールする場合、その vCenter Server ユーザーを vCenter Server マシンのローカル システム管理者にする必要があります。この要件により、View で View Composer サービスの認証を行うことができます。

View Composer を vCenter Server とは別のマシンにインストールする場合、vCenter Server ユーザーを vCenter Server マシン上のローカル管理者にする必要はありません。ただし、View Composer マシン上のローカル管理者となる必要があるスタンドアロンの View Composer Server ユーザー アカウントを作成する必要があります。

前提条件

手順

  1. vCenter Server で、必要な権限を持つロールをユーザーに用意します。
    • vCenter Server の定義済みの管理者ロールを使用できます。このロールは vCenter Server でのすべての操作を実行できます。
    • View Composer を使用する場合は、View 接続サーバと View Composer が vCenter Server の操作を実行するために必要な最低限の権限を持つ、制限されたロールを作成することができます。

      vSphere Client で、[ホーム] > [ロール] > [ロールを追加] をクリックし、View Composer Administrator などのロール名を入力してから、ロールの権限を選択します。

      このロールは、View 接続サーバと View Composer の両方が vCenter Server で動作するために必要なすべての権限を持っている必要があります。

    • View Composer なしで View を使用する場合は、View 接続サーバが vCenter Server の操作を実行するために必要な最低限の権限を持つ、制限されたロールをさらに作成することができます。

      vSphere Client で、[ホーム] > [ロール] > [ロールを追加]をクリックし、View Manager Administrator などのロール名を入力してから、ロールの権限を選択します。

  2. vSphere Client で、インベントリのトップ レベルで vCenter Server を右クリックして [権限を追加] をクリックし、vCenter Server ユーザーを追加します。
    注: : vCenter Server のレベルで vCenter Server ユーザーを定義する必要があります。
  3. ドロップダウン メニューから、作成した管理者ロール、View Composer ロール、または View 管理者ロールを選択し、それを vCenter Server ユーザーに割り当てます。
  4. vCenter Server と同じマシンに View Composer をインストールする場合、vCenter Server ユーザー アカウントを vCenter Server マシンのローカル システム管理者グループのメンバーとして追加する必要があります。
    View Composer を vCenter Server とは別のマシンにインストールする場合は、この手順は必要ありません。

次のタスク

View Administrator で、vCenter Server を View に追加するときに、vCenter Server ユーザーを指定します。vCenter Server インスタンスの View への追加を参照してください。