インストール時、View サービスは、デフォルトで特定のネットワーク ポートでリッスンするように設定されます。組織によっては、組織のポリシーを遵守するため、または競合を回避するために、これらのポートを変更する必要があります。View 接続サーバ、セキュリティ サーバ、PCoIP Secure Gateway、および View Composer サービスが使用するデフォルト ポートを変更できます。

ポートの変更は、任意の設定タスクです。展開でデフォルト ポートを変更する必要がない場合は、そのまま使用します。

View server で使用されるデフォルトの TCP および UDP ポートの一覧については、『View セキュリティ ガイド』の「TCP および UDP ポートを表示する」を参照してください。