View Server ソフトウェアをインストールしてサーバの SSL 証明書を構成した後、動作する View 環境を設定するための追加のステップを実行する必要があります。

vCenter Server および View Composer のユーザー アカウントを構成し、View ライセンス キーをインストールし、vCenter Server および View Composer を View 環境に追加し、PCoIP Secure Gateway および安全なトンネルを構成し、オプションで、View 環境をサポートするために Windows Server 設定でサイズを変更します。