View コンポーネントが互いに通信できるように、特定の UDP および TCP ポートを開く必要があります。 各タイプの View server で実行される Windows サービスを把握することは、View server に属さないサービスの識別に役立ちます。