制限付き資格を構成して、ユーザーがデスクトップを選択する際に接続する先となる接続サーバ インスタンスに基づいてリモート デスクトップ アクセスを制限することができます。接続サーバ インスタンスに基づいて、ユーザーがアプリケーションを選択するときに接続する公開アプリケーションへのアクセスを制限できます。

制限付き資格では、1 つ以上のタグを接続サーバ インスタンスに割り当てます。デスクトップまたはアプリケーションを構成するときに、デスクトップまたはアプリケーションにアクセスできるようにする接続サーバ インスタンスのタグを選択します。

ユーザーがタグ付きの接続サーバ インスタンスにログインするとき、ユーザーは少なくとも 1 つのタグが一致するか、タグがないデスクトップまたはアプリケーション プールにのみアクセスできます。

タグを使用した Cloud Pod アーキテクチャ 環境のグローバル資格へのアクセスの制限については、『Horizon 7 での Cloud Pod アーキテクチャの管理』を参照してください。