Adobe Flash コンテンツの品質の許容される最大レベルを指定して、Web ページでの設定を上書きできます。Web ページの Adobe Flash 品質が許容される最大レベルより高い場合、品質は指定されている最大レベルまで下げられます。品質は低いほど帯域幅が節約されます。

Adobe Flash 帯域幅削減の設定を使用するには、Adobe Flash を全画面表示モードで実行していてはいけません。

表 1 に使用可能な Adobe Flash のレンダリング品質設定を示します。

表 1. Adobe Flash の品質設定
品質設定 説明
[制御しない] 品質は Web ページの設定で決まります。
[低] この設定では、帯域幅が最も節約されます。
[中] この設定では、帯域幅の節約は中程度です。
[高] この設定では、帯域幅の節約は最も少なくなります。

品質の最高レベルを指定しないと、デフォルトで [低] に設定されます。

Adobe Flash はタイマー サービスを使用して、特定の時点で画面に表示されるものを更新します。一般的な Adobe Flash タイマー間隔の値は、4 ~ 50 ミリ秒の範囲です。間隔をスロットルつまり延長すると、フレーム レートを減らすことができ、それによって帯域幅を少なくできます。

表 2 に使用可能な Adobe Flash のスロットル設定を示します。

表 2. Adobe Flash のスロットル設定
スロットル設定 説明
[無効] スロットルは行われません。タイマー間隔は変更されません。
[低] タイマー間隔は 100 ミリ秒です。この設定では、抜けるフレームの数が最も少なくなります。
[中] タイマー間隔は 500 ミリ秒です。
[高] タイマー間隔は 2500 ミリ秒です。この設定では、抜けるフレームの数が最も多くなります。

オーディオの速度はスロットル設定の選択に関係なく一定です。