Cloud Pod アーキテクチャ 環境を利用している場合、ローカル URL コンテンツ リダイレクト設定に加えて、グローバル URL コンテンツ リダイレクト設定を構成できます。

ローカル ポッドのみに表示されるローカル URL コンテンツ リダイレクト設定とは異なり、グローバル URL コンテンツ リダイレクト設定はポッド フェデレーション全体で表示されます。グローバル URL コンテンツ リダイレクト設定を使用すると、クライアントの URL リンクをグローバル デスクトップ資格やグローバル アプリケーション資格などのグローバル リソースにリダイレクトできます。

ユーザーが Horizon Client を使用して、ポッドフェデレーション内の接続サーバ インスタンスにログインする場合、接続サーバ インスタンスは、そのユーザーに割り当てられているローカルおよびグローバルの URL コンテンツ リダイレクト設定をすべて検索します。ユーザーがクライアント マシン上の URL をクリックするたびに、ローカル設定とグローバル設定がマージされて使用されます。

Cloud Pod アーキテクチャ 環境の構成と管理の詳細については、『Horizon 7 での Cloud Pod アーキテクチャの管理』を参照してください。