URL コンテンツ リダイレクト テンプレート ファイルには、エージェントからクライアントへのリダイレトとクライアントからエージェントへのリダイレクトのルールを作成するためのグループ ポリシー設定が含まれています。このテンプレート ファイルには、コンピュータの構成設定のみが含まれます。設定はすべて、グループ ポリシー管理エディタの [VMware Horizon URL リダイレクト] フォルダにあります。

次の表に、URL コンテンツ リダイレクト テンプレート ファイルのグループ ポリシー設定の説明を記載します。

表 1. URL コンテンツ リダイレクトのグループ ポリシー設定
設定 プロパティ
IE Policy: Prevent users from changing URL Redirection plugin loading behavior ユーザーが URL コンテンツ リダイレクト機能を無効にできるかどうかを決定します。

デフォルトでは、この設定は構成されていません。

IE Policy: Automatically enable URL Redirection plugin 新しくインストールされた Internet Explorer プラグインを自動的に有効にするかどうかを決定します。

デフォルトでは、この設定は構成されていません。

Url Redirection Enabled URL コンテンツ リダイレクト機能を有効にするかどうかを決定します。この機能をクライアントまたはエージェントにインストールしている場合でも、この設定を使用して URL コンテンツ リダイレクト機能を無効にできます。

デフォルトでは、この設定は構成されていません。

Url Redirection Protocol 'http' HTTP プロトコルを使用するすべての URL について、リダイレクトする URL を指定します。この設定には次のオプションがあります。
  • [brokerHostname] - URL をリモート デスクトップまたはアプリケーションにリダイレクトするときに使用する接続サーバ ホストの IP アドレスまたは完全修飾名。
  • [remoteItem] - [agentRules] で指定された URL を処理できるリモート デスクトップまたはアプリケーション プールの表示名。
  • [clientRules] - クライアントにリダイレクトする必要がある URL。たとえば、[clientRules].*.mycompany.com に設定している場合、mycompany.com というテキストを含むすべての URL は、Windows ベースのクライアントにリダイレクトされ、クライアントのデフォルト ブラウザで開かれます。
  • [agentRules] - [remoteItem] で指定されるリモート デスクトップまたはアプリケーションにリダイレクトする必要がある URL。たとえば、[agentRules].*.mycompany.com に設定すると、「mycompany.com」というテキストが含まれるすべての URL がリモート デスクトップまたはアプリケーションにリダイレクトされます。

エージェント ルールを作成するときは、[brokerHostname]オプションを使用して接続サーバ ホストの IP アドレスまたは完全修飾ドメイン名を指定し、[remoteItem] オプションを使用してデスクトップまたはアプリケーション プールの表示名を指定する必要があります。

注: : クライアント ルールを構成する場合には、 vdmutil コマンドライン ユーティリティを使用することをお勧めします。

デフォルトでは、この設定は有効になっています。

Url Redirection Protocol '[...]' HTTP 以外のプロトコル(HTTPS、mailto、および callto など)にこの設定を使用します。

このオプションは、Url Redirection Protocol 'http' の場合と同じです。

その他のプロトコルを構成する必要がない場合は、URL コンテンツ リダイレクト テンプレート ファイルを Active Directory に追加する前に、このエントリを削除またはコメント アウトできます。

ベスト プラクティスとして、HTTP および HTTPS プロトコルに対して同じリダイレクト設定を構成します。この方法では、ユーザーが mycompany.com などの部分的な URL を Internet Explorer に入力し、そのサイトが自動的に HTTP から HTTPS にリダイレクトされると、URL コンテンツ リダイレクト機能が期待どおりに動作します。この例では、HTTPS のルールを設定していても、HTTP に対して同じリダイレクト設定を設定していない場合、ユーザーが入力する部分的な URL はリダイレクトされません。

デフォルトでは、この設定は構成されていません。

クライアントからエージェントへのリダイレクトについて、デフォルトのハンドラがないプロトコルを設定する場合、このプロトコルを指定する URL がリダイレクトされるようにするには、このプロトコルのグループ ポリシー設定後に Horizon Client を一度開始する必要があります。