URL コンテンツ リダイレクト機能を使用するには、クライアント マシン、リモート デスクトップ マシン、および RDS ホストが特定の要件を満たしている必要があります。

Windows クライアント
Horizon Client 4.0 for Windows 以降

クライアントからエージェントへのリダイレクトを使用するには、Horizon Client for Windows をインストールするときに、URL コンテンツ リダイレクト機能を有効にする必要があります。エージェントからクライアントへのリダイレクトを使用する場合、Horizon Client for Windows で URL コンテンツ リダイレクト機能を有効にする必要はありません。

Mac クライアント
Horizon Client 4.2 for Mac 以降

Horizon Client 4.2 または 4.3 for Mac では、URL コンテンツ リダイレクトは技術プレビュー機能であり、エージェントからクライアントへのリダイレクトのみがサポートされます。Horizon Client 4.4 for Mac 以降では、URL コンテンツ リダイレクトは正式にサポートされ、エージェントからクライアント、クライアントからエージェントへのリダイレクトの両方がサポートされます。

デスクトップ仮想マシンと RDS ホスト
デスクトップとアプリケーションを提供するリモート デスクトップ マシンと RDS ホストにある Horizon Agent 7.0 以降。

Horizon Agent のインストール時に URL コンテンツ リダイレクト機能を有効にする必要があります。

Web ブラウザ
Internet Explorer 9、10 および 11
表示プロトコル
VMware Blast および PCoIP