名前付けパターンを使用して自動デスクトップ プールをプロビジョニングする場合は、マシンの最大数を変更してプールのサイズを増やしたり減らしたりすることができます。

前提条件

手順

  1. View Administrator で、[カタログ] > [デスクトップ プール] を選択します。
  2. デスクトップ プールを選択し、[編集] をクリックします。
  3. [プロビジョニングの設定] タブで、[マシンの最大数] テキスト ボックスにデスクトップ プール内の新しいマシン数を入力します。

結果

デスクトップ プール サイズを増やした場合は、新しいマシンを最大数までプールに追加できます。

流動割り当てプールのサイズを減らした場合は、未使用のマシンが削除されます。新しい最大数よりも多くのユーザーがプールにログインしている場合は、ユーザーがログオフした後にプール サイズが減少します。

専用割り当てプールのサイズを減らした場合は、未割り当てのマシンが削除されます。新しい最大数よりも多くのユーザーがマシンに割り当てられている場合は、ユーザーの割り当てを解除した後にプール サイズが減少します。

注: : デスクトップ プールのサイズを減らした場合、 [マシンの最大数] で指定した値よりも多くのユーザーがマシンにログインしているか、またはマシンに割り当てられている場合は、マシンの実際の数が [マシンの最大数] より多くなることがあります。