Windows 7、Windows 8/8.1、Windows 10、および Windows Server クローンの適切なアクティベーションが、クローンの作成時に行われるようにするには、親仮想マシンで Microsoft ボリューム アクティベーションを使用する必要があります。ボリューム アクティベーション テクノロジーにはボリューム ライセンス キーが必要です。

ボリューム アクティベーションによって Windows をアクティベーションするには、キー マネージメント サービス (KMS) を使用します。これには KMS ライセンス キーが必要です。Microsoft 販売代理店に問い合わせて、ボリューム ライセンス キーを取得し、ボリューム アクティベーションを構成してください。

注: : マルチプル アクティベーション キー (MAK) ライセンスはサポートされていません。

インスタントクローンまたは View Composer リンク クローン デスクトップ プールを作成する前に、ボリューム アクティベーションを使用して、親仮想マシンで Windows をアクティベーションする必要があります。

次の手順は、アクティベーションを行う方法を示しています。

  1. 既存のライセンスを削除するスクリプトを起動します。
  2. Windows を再起動します。
  3. KMS ライセンスを使用して Windows をアクティベーションするスクリプトを起動します。

KMS は、アクティベーション済みの各クローンを新しく発行されたライセンスを持つコンピュータとして扱います。