[[デスクトップ プールを追加]] ウィザードを使用すると、手順に従ってインスタントクローン デスクトップ プールを作成できます。

前提条件

手順

  1. Horizon Administrator で、[カタログ] > [デスクトップ プール] の順に選択します。
  2. [追加] をクリックします。
  3. [自動化されたデスクトップ プール] を選択します。
  4. [[vCenter Server]] ページで、[インスタント クローン] を選択します。
  5. プロンプトに従って、プールを作成します。
    ワークシートで収集した構成情報を使用します。ナビゲーション ペインのページ名をクリックすると、ウィザード ページに直接戻ることができます。

結果

Horizon Administrator で、[カタログ] > [デスクトップ プール] を選択すると、プールに追加されているとおりにデスクトップ仮想マシンを表示できます。

プールを作成した後は、プールが存在する限り、vCenter Server インベントリから親仮想マシンを削除したり、取り除いたりしないでください。vCenter Server のインベントリから仮想マシンを誤って取り除いてしまった場合は、改めて追加し、現在のイメージを使用してプッシュ イメージを実行する必要があります。

次のタスク

プールにアクセスするための資格をユーザーに付与します。デスクトップまたはアプリケーション プールへの資格の追加を参照してください。