View Administrator で、View 表情報を外部ファイルにエクスポートできます。ユーザーとグループ、プール、マシン、View Composer 通常ディスク、ThinApp アプリケーション、イベント、および VDI セッションが表示された表をエクスポートできます。スプレッドシートや別のツールで情報を表示し、管理できます。

たとえば、1 つ以上の View 接続サーバ インスタンスまたは複製された View 接続サーバ インスタンスのグループによって管理されるマシンに関する情報を収集できます。各 View Administrator インターフェイスからマシン表をエクスポートし、それをスプレッドシートで表示できます。

View Administrator 表をエクスポートすると、カンマ区切り値 (CSV) ファイルに保存されます。この機能では、個々のページではなく表全体がエクスポートされます。

手順

  1. View Administrator で、エクスポートする表を表示します。
    たとえば、 [リソース] > [マシン] をクリックしてマシン表を表示します。
  2. 表の右上の [エクスポート] アイコンをクリックします。
    アイコンにマウスをポイントすると、 テーブルの内容をエクスポート ヒントが表示されます。
  3. [ダウンロード場所の選択] ダイアログ ボックスで、CSV ファイルのファイル名を入力します。
    デフォルトのファイル名は global_table_data_export.csv です。
  4. ファイルを保存する場所を参照します。
  5. [保存] をクリックします。

次のタスク

スプレッドシートまたは他のツールを開き、CSV ファイルを表示します。