View と SCOM との連携には、View 接続サーバ グループへの名前の割り当て、SCOM サーバでの View 管理パックのインポート、各 View 接続サーバ インスタンスおよびセキュリティ サーバ上でのプロキシ エージェントの有効化、Operations Manager コンソールでの View 検出スクリプトの実行が含まれます。