SCOM を使用して View コンポーネントの状態を監視および管理するには、View 管理パックを SCOM サーバにインポートする必要があります。

重要: : McAfee VirusScan Enterprise 8.0i は、SCOM が使用する Visual Basic スクリプトの操作をブロックします。使用可能なパッチの詳細については、 http://support.microsoft.com/kb/890736/en-us を参照してください。

前提条件

手順

  1. View 接続サーバ インスタンスまたはセキュリティ サーバから SCOM サーバに View 管理パックをコピーします。
    View 管理パックは、View 接続サーバ ホストまたはセキュリティ サーバの C:\Program Files\VMware\VMware View\Server\extras\ManagementPacks ディレクトリにあります。
  2. Operations Manager コンソールで、[管理\管理パック] に移動し、[管理パックのインポート] を選択します。
  3. 管理パックのインポート ウィザードを使用して、View 管理パックをインポートします。

次のタスク

View 接続サーバ ホストまたはセキュリティ サーバでのプロキシ エージェントの有効化に説明されている手順を実行します。