Domain Connectivity Health モニターは、View 接続サーバ ホストのドメインと信頼されるドメインとの間の接続をチェックします。ドメインのアラートが表示されないようにするには、そのドメインを接続監視から除外します。

前提条件

View を SCOM と連携させます。SCOM との連携の設定を参照してください。

手順

  1. Operations Manager コンソールで [監視\VMware View] に移動し、[グループ状態] ビューまたは [グループ ノード状態] ビューを選択します。
  2. View 接続サーバ インスタンスを右クリックし、[開く] > [Health Explorer] を選択します。
  3. Health Explorer で View 接続サーバ インスタンスの [ドメイン接続の健全性] エントリを右クリックし、[プロパティの監視] を選択します。
  4. [上書き] タブで [上書き] をクリックし、同じクラスのすべてのオブジェクトを対象としたオプションを選択します。
  5. [プロパティの上書き] ウィンドウで、DomainExcludeList パラメータの [上書き] チェック ボックスを選択し、除外したドメインの名前を [上書き設定] テキスト ボックスに入力して、[適用] チェック ボックスを選択します。
    複数のドメインを除外するには、ドメイン名を空白で区切って指定します。
  6. [適用] をクリックした後、[OK] をクリックして変更内容を保存します。