検出された管理対象 View オブジェクトは Operations Manager コンソールで表示できます。

前提条件

View を SCOM と連携させます。SCOM との連携の設定を参照してください。

手順

  • 検出スクリプトによってサーバ用に作成された View オブジェクトを表示するには、Operations Manager コンソールで [監視\検出インベントリ] に移動します。
  • SCOM が管理する View オブジェクトと、それらのオブジェクト間の関係を表示するには、Operations Manager コンソールで [監視\VMware View] に移動し、必要なビューを選択します。