Horizon vRealize Orchestrator プラグインは、VMware Horizon 6 や VMware Horizon 7、vRealize OrchestratorvRealize Automation、および App Volumes サーバ間のミドルウェアとして動作します。Horizon vRealize Orchestrator プラグインをインストールし、使用できるようにするには、システムが特定の機能要件を満たしている必要があります。

VMware Horizon 6 および VMware Horizon 7

Horizon 6 View 接続サーバ 6.2.3 または Horizon View 接続サーバ 7.0.3 または 7.1 のインスタンスへのアクセス権限を持っている必要があります。Horizon vRealize Orchestrator プラグインは、VMware Horizon 6 バージョン 6.2.3、および VMware Horizon 7 バージョン 7.0.3 および 7.1 で動作します。

VMware Horizon の設定の詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/view_pubs.htmlのドキュメント ページで入手可能な各バージョンの『View のインストール』および『View 管理』を参照してください。

vRealize Orchestrator

Orchestrator の実行インスタンスがあることを確認します。http://orchestrator_server:8283 で、Orchestrator の構成インターフェイスにログインできます。Horizon vRealize Orchestrator プラグイン 1.4 は、vRealize Orchestrator 6.0.5、および 7.2 以降で動作します。

注: : vRealize Orchestrator 6.0.5 の場合、インストール可能な Windows クライアント バージョンはありません。ブラウザを使って Orchestrator にログインし、Java ベースのクライアントを使う必要があります。

Orchestrator の設定に関する詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/orchestrator_pubs.html のドキュメント ページから入手できる『VMware vRealize Orchestrator のインストールと構成』を参照してください。

vRealize Automation

vRealize Automation サーバへのアクセス権がある必要があります。Horizon vRealize Orchestrator プラグインは、vRealize Automation 6.2.4、および 7.2 以降で動作します。vRealize Automation 6.2.4、および 7.2 以降にパッケージングされている埋め込み Orchestrator サーバは、このプラグインと互換性があります。または、外部の vRealize Orchestrator サーバにプラグインをインストールすることもできます。

vRealize Automation の設定に関する詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/vcac-pubs.html のドキュメント ページから入手できる『vRealize Automation のインストールと構成』を参照してください。

App Volumes サーバ

セルフ サービスでのアプリケーション スタックの要求ワークフローを使用するには、App Volumes サーバ インスタンスへのアクセス権限を持っている必要があります。Horizon vRealize Orchestrator プラグインは、App Volumes サーバ 2.11 以降で動作します。App Volumes 管理者ロールを持つユーザーの認証情報を把握していることを確認します。

App Volumes サーバ インスタンスのインストールと設定の詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/app-volumes-pubs.htmlのドキュメント ページで入手可能な『App Volumes User Guide』(英語)を参照してください。

vCenter Server および vCenter Single Sign-On

vCenter Server 6.5 または VCenter Server 6.0 以降のインスタンスへのアクセス権限を持ち、vCenter™Single Sign-On™ 2.0 以降を使用していることを確認します。

vCenter Server の設定に関する詳細については、https://www.vmware.com/support/pubs/vsphere-esxi-vcenter-server-pubs.html のドキュメント ページで入手できる『vSphere のインストールと設定』を参照してください。