View 接続サーバ インスタンスのユーザー認証情報が変わる場合、または View 接続サーバ インスタンスの複製されたグループのメンバーが変わる場合には、vRealize Orchestrator で対応するワークフローを実行する必要があります。

これらのワークフローが含まれるフォルダに移動するには、Orchestrator Client を使用して [ライブラリ] > [Horizon] > [構成] > [View ポッド構成] の順に移動します。

  • View 接続サーバ インスタンスの認証情報が変わる場合は、[View ポッド認証情報構成の更新] ワークフローを実行します。
  • ポッド内のサーバの名前またはインスタンスの数が変わる場合は、[View ポッド接続サーバ リストの更新] ワークフローを実行します。