デスクトップ クライアントデバイスでパッチを適用するには、パッチ バージョンのインストーラをダウンロードして実行します。モバイル クライアントでパッチを適用する場合には、Google Play、Windows ストア、または Apple App Store などのアプリを販売する Web サイトから更新をインストールします。

手順

  1. 各クライアント システムで、Horizon Client のパッチ バージョンのインストーラ ファイルをダウンロードします。
    このダウンロードに関する手順については、VMware の担当者までお問い合わせください。または、クライアント ダウンロード ページ http://www.vmware.com/go/viewclients でご確認ください。 すでに述べたように、一部のクライアントについては、アプリ ストアからパッチ リリースを入手できます。
  2. クライアント デバイスが Mac または Linux デスクトップまたはラップトップである場合は、デバイスから現在のバージョンのクライアント ソフトウェアを削除します。
    各デバイス特有の方法でアプリケーションを削除してください。
    注: : Horizon Client 3.5 for Windows 以降のリリースでは、Windows クライアントのパッチをインストールする前に、前バージョンをアンインストールする必要はありません。 Horizon Client 4.1 for Windows 以降のリリースでは、アップグレード Horizon Client オンライン機能を有効にして、Windows クライアントの Horizon Client をオンラインでアップグレードできます。 Horizon Client for Mac 4.4 以降では、アップグレード Horizon Client オンライン機能を有効にして、Mac クライアントの Horizon Client をオンラインでアップグレードできます。
  3. 必要な場合には、Horizon Client のパッチ リリース用にダウンロードしたインストーラを実行します。
    Apple App Store や Google Play からパッチを入手した場合には、アプリは、通常ダウンロードしたときにインストールされるため、インストーラを実行する必要はありません。
  4. パッチが適用されたデスクトップ プールに新しくパッチが適用された Horizon Client でログインできることを確認します。