True SSO を使用してデスクトップにログインした場合、同じログイン認証情報を使用して Workspace ONE ポータルの再認証を受け、デスクトップのロックを解除することができます。

前提条件

  • Horizon 7 バージョン 7.8 以降であることを確認します。
  • Horizon Client for Windows バージョン 5.0 以降であることを確認します。
  • VMware Identity Manager バージョン 19.03 以降であることを確認します。

手順

  1. Workspace ONE を有効にし、Connection Server で使用できるように設定します。
    Workspace ONE ドキュメント ページにある『 Workspace ONE』を参照してください。
  2. True SSO 用に Horizon Connection Server を設定します。
  3. 仮想デスクトップまたは公開デスクトップを開始するには、True SSO が設定されている Connection Server に Workspace ONE モードで接続します。VMware Horizon Clients ドキュメント ページにある『Horizon Client』を参照してください。
  4. ユーザーが True SSO でシングル サインオンできるように、仮想デスクトップまたは公開デスクトップを Workspace ONE ポータルから開始します。
  5. デスクトップをロックします。
  6. デスクトップのロックを解除するには、[VMware True SSO ユーザー] を選択して、[送信] をクリックします。

次のタスク

この機能を無効にするには、Horizon Agent がインストールされているマシンの次の場所にレジストリ キーを設定します。

HKLM\Software\VMware, Inc.\VMware VDM\Agent\CertSSO[DisableCertSSOUnlock=true]

Horizon Client for Windows の次の場所で DisabledFeatures=TrueSSOUnlock レジストリ キーを設定しても、この機能を無効にできます。

  • Windows 32 ビット オペレーティング システム: [HKEY_CURRENT_USER\Software\VMware, Inc.\VMware VDM\Client] または [HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\VMware, Inc.\VMware VDM\Client]
  • Windows 64 ビット オペレーティング システム: [HKEY_CURRENT_USER\Software\Wow6432Node\VMware, Inc.\VMware VDM\Client] または [HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Wow6432Node\VMware, Inc.\VMware VDM\Client]

レジストリ キーが設定されていると、ユーザーがデスクトップのロックを解除するときに、[ VMware True SSO ユーザー] オプションは表示されません。