非認証アクセス ユーザーを削除する場合には、アプリケーション プールに対するユーザーの資格も削除する必要があります。非認証アクセス ユーザーがデフォルト ユーザーの場合、このユーザーは削除できません。

注: : 非認証アクセス ユーザーを削除するときに、この Active Directory ユーザーに対する既存のクライアント セッションがある場合には、変更を反映するためにクライアント セッションを再起動する必要があります。

手順

  1. Horizon Administrator で、[ユーザーとグループ] を選択します。
  2. [非認証アクセス] タブで [削除] をクリックします。
  3. [OK] をクリックします。

次のタスク

アプリケーションに対するユーザーの資格を削除します。『Horizon 7 での公開されたデスクトップとアプリケーションのセットアップ』ドキュメントの「デスクトップまたはアプリケーション プールからの資格の削除」を参照してください。