View Composer を使用するには、Horizon 7 に VMware Horizon View Composer サービスへの接続を許可する設定を構成する必要があります。View Composer は個別のホストにインストールすることも、vCenter Server と同じホストにインストールすることもできます。

それぞれの VMware Horizon View Composer サービスと vCenter Server インスタンスが 1 対 1 で対応している必要があります。1 つの View Composer サービスは 1 つの vCenter Server インスタンスのみと一緒に作動できます。1 つの vCenter Server インスタンスは 1 つの VMware Horizon View Composer サービスにのみ関連付けることができます。

初期の Horizon 7 展開後に、Horizon 7 展開の規模拡大または変化に対応するために、VMware Horizon View Composer サービスを新しいホストに移行できます。初期の View Composer 設定は Horizon Administrator で編集できますが、確実に移行を成功させるためには追加の手順を実行する必要があります。別のマシンへの View Composer の移行を参照してください。

前提条件

  • リンク クローンを含む Active Directory ドメインに仮想マシンを追加したり、ドメインから仮想マシンを削除したりするための権限を付与されたユーザーが Active Directory に作成されていることを確認します。View Composer AD 操作のユーザー アカウントの作成を参照してください。
  • vCenter Server に接続するように Horizon 7 を構成したことを確認します。そのためには、[vCenter Server を追加] ウィザードで [vCenter Server の情報] ページを完了する必要があります。vCenter Server インスタンスの Horizon 7 への追加を参照してください。
  • この VMware Horizon View Composer サービスがまだ別の vCenter Server インスタンスに接続するように構成されていないことを確認します。

手順

  1. Horizon Administrator で、[vCenter Server を追加] ウィザードで [vCenter Server の情報] ページを完了します。
    1. [View 構成] > [サーバ] を選択します。
    2. [vCenter Servers] タブで、[追加] をクリックして vCenter Server 設定を指定します。
  2. [View Composer 設定] ページで、View Composer を使用していない場合、[View Composer を使用しない] を選択します。
    [View Composer を使用しない] を選択した場合、その他の View Composer 設定が非アクティブになります。 [次へ] をクリックすると、[vCenter Server を追加] ウィザードで [ストレージ設定] ページが表示されます。[View Composer ドメイン] ページは表示されません。
  3. View Composer を使用している場合、View Composer ホストの場所を選択します。
    オプション 説明
    View Composer が vCenter Server と同じホストにインストールされます。
    1. [View Composer を vCenter Server と一緒にインストール] を選択します。
    2. ポート番号が vCenter Server に VMware Horizon View Composer サービスをインストールしたときに指定したポートと同じであることを確認します。デフォルトのポート番号は 18443 です。
    View Composer が個別のホストにインストールされます。
    1. [スタンドアロン View Composer Server] を選択します。
    2. View Composer Server アドレスのテキスト ボックスに、View Composer ホストの完全修飾ドメイン名 (FQDN) を入力します。
    3. View Composer ユーザーの名前を入力します。

      例:domain.com\user または user@domain.com

    4. View Composer ユーザーのパスワードを入力します。
    5. ポート番号が VMware Horizon View Composer サービスをインストールしたときに指定したポートと同じであることを確認します。デフォルトのポート番号は 18443 です。
  4. [次へ] をクリックして [View Composer ドメイン] ページを表示します。

次のタスク

View Composer ドメインを構成します。

  • View Composer インスタンスが署名された TLS 証明書で構成されていて、接続サーバがルート証明書を信頼している場合、[vCenter Server を追加] ウィザードで [View Composer ドメイン] ページが表示されます。
  • View Composer インスタンスがデフォルト証明書で構成されている場合、最初に既存の証明書のサムプリントを受け入れるかどうかを決定する必要があります。デフォルトの TLS 証明書のサムプリントを受け入れるを参照してください。