Windows 7 および Windows 8/8.1 のデスクトップとクライアントでは、Windows Media MMR (マルチメディア リダイレクト)機能により、リモート デスクトップにマルティメディア ファイルがストリーミングされるとき、Windows クライアント コンピュータで完全に忠実な再生が実行できます。

MMR を使用すると、Windows クライアント システムでマルチメディア ストリームが処理(デコード)されます。クライアント システムはメディア コンテンツを再生し、それによって ESXi ホストの要求を開放します。Windows Media Player でサポートされるメディア フォーマットがサポートされます。たとえば、M4V、MOV、MP4、WMP、MPEG-4 Part 2、WMV 7、8 および 9、WMA、AVI、ACE、MP3、WAV などです。

注: : MMR ポートをファイアウォール ソフトウェアに例外として追加する必要があります。MMR のデフォルトのポートは 9427 です。