Horizon Client の操作は、いくつかの Windows サービスによって決まります。

表 1. Horizon Client のサービス
サービス名 スタートアップの種類 説明
VMware Horizon Client 自動 Horizon Client サービスを提供します。
VMware Netlink Supervisor Service 自動 スキャナ リダイレクト機能およびシリアル ポート リダイレクト機能をサポートするため、カーネル プロセスとユーザー空間プロセスの間で情報を転送する監視サービスを提供します。
VMware Scanner Redirection Client Service 自動 Horizon Client 3.2 以降)スキャナ リダイレクト機能にサービスを提供します。
VMware Serial Com Client Service 自動 Horizon Client 3.4 以降)シリアル ポート リダイレクト機能にサービスを提供します。
VMware USB Arbitration Service 自動 クライアントに接続している、さまざまな USB デバイスを列挙し、どのデバイスをクライアントに接続して、どのデバイスをリモート デスクトップに接続するかを判断します。
VMware View USB 自動 Horizon Client 4.3 以前)USB リダイレクト機能にサービスを提供します。
注: : Horizon Client 4.4 以降では、このサービスが削除されています。また、USBD サービスは vmware-remotemks.exe プロセスに移動しています。