クラウド ポッド アーキテクチャ初期化プロセス実行時に、クラウド ポッド アーキテクチャ機能が単一のポッドを含むポッド フェデレーションを作成します。Horizon Administrator を使用して、ポッド フェデレーションに追加のポッドを参加させることができます。追加のポッドの参加はオプションです。

重要: : ポッド フェデレーションに参加する操作を実行している間は、Connection Server インスタンスを停止したり開始したりしないでください。Connection Server サービスが正しく再起動しない可能性があります。Connection Server の停止と開始は、ポッド フェデレーションに正常に参加した後で実行できます。

前提条件

手順

  1. ポッド フェデレーションに参加するポッド内の Connection Server インスタンスの Horizon Administrator ユーザー インターフェイスにログインします。
  2. Horizon Administrator で、[View 構成] > [クラウド ポッド アーキテクチャ] の順に選択し、[ポッド フェデレーションに参加する] をクリックします。
  3. [Connection Server] テキスト ボックスに、初期化された任意のポッド、またはすでにポッド フェデレーションに参加済みの任意のポッドで、任意の Connection Server インスタンス の ホスト名または IP アドレスを入力します。
  4. [ユーザー名] テキスト ボックスに、すでに初期化されたポッドの Horizon 管理者ユーザーの名前を入力します。
    フォーマット domain\username を使用します。
  5. [パスワード] テキスト ボックスに、Horizon 管理者ユーザのパスワードを入力します。
  6. [OK] をクリックしてポッド フェデレーションにポッドを参加させます。
    Horizon Administrator は参加操作の進行状況を示します。ポッドのデフォルト名は、Connection Server インスタンスのホスト名に基づきます。たとえば、ホスト名が CS1 の場合、ポッド名は Cluster-CS1 です。
  7. Horizon Administrator がクライアントの再ロードを求めるメッセージを表示したら、[OK] をクリックします。
    Horizon Administrator ユーザー インターフェイスが更新されると、Horizon Administrator のインベントリ パネルで [グローバル資格][カタログ] の下に表示され、 [サイト][View 構成] の下に表示されます。
  8. (オプション) ポッドのデフォルト名を変更するには、[View 構成] > [サイト] を選択し、ポッドを選択して [編集] をクリックし、[名前] テキスト ボックスに新しい名前を入力して [OK] をクリックします。

結果

ポッドをポッド フェデレーションに参加させた後、健全性データの共有を開始します。この健全性データは、Horizon Administrator のダッシュボードで表示できます。 Horizon Administrator でのポッド フェデレーションの健全性の表示を参照してください。
注: : Horizon Administrator で健全性データが使用可能になるまで短い遅延時間が発生する可能性があります。

次のタスク

これらの手順を繰り返して、ポッド フェデレーションに追加のポッドを参加させることができます。