JMP 割り当てで使用されている User Environment Manager 構成ファイル共有の情報を変更するには、Horizon Console を使用します。

手順

  1. Horizon Console で、[JMP 設定] をクリックします。
  2. [UEM] タブをクリックして、既存の情報が保存されているテーブルで、変更する User Environment Manager 構成ファイル共有の行を選択します。
  3. [編集] をクリックします。
    [UEM ファイル共有の編集] ダイアログ ボックスが表示されます。
  4. 更新する必要がある User Environment Manager 構成ファイル共有の情報を変更します。
  5. [保存] をクリックします。