Horizon Help Desk Tool の管理者には、Horizon Console でトラブルシューティング タスクを実行するため、特定の権限が必要です。

次の表に、Horizon Help Desk Tool の管理者が実行できる一般的なタスクと、各タスクの実行に必要な権限を示します。

表 1. Horizon Help Desk Tool タスクと権限
タスク 必要な権限
Horizon Help Desk Tool に対する読み取り専用アクセス。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)]
グローバル セッションを管理します。 [グローバル セッションを管理]
Horizon Console にログインできます。 [コンソール操作]
すべてのマシンおよびセッション関連のコマンドを実行します。 [マシンを管理]
マシンをリセットまたは再起動します。 [再起動操作を管理]
セッションから切断してログオフします。 [セッションを管理]
リモートのプロセスとアプリケーションを管理します。 [リモートのプロセスとアプリケーションを管理]
仮想デスクトップまたは公開デスクトップのリモート アシスタント。 [リモート アシスタンス]
グローバル セッションの切断、ログアウト、リセット、再起動操作。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][グローバル セッションを管理]
ローカル セッションのリセットと再起動操作。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][再起動操作を管理]
リモート アシスタンス操作。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][リモート アシスタンス]
リモートのプロセスとアプリケーションを終了します。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][リモートのプロセスとアプリケーションを管理]
Horizon Help Desk Tool で、すべてのタスクを実行します。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][グローバル セッションを管理][再起動操作を管理][リモート アシスタンス][リモートのプロセスとアプリケーションを管理]
リモート アシスタンス操作とリモートのプロセスとアプリケーションの終了。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][リモート アシスタンス][リモートのプロセスとアプリケーションを管理]
ローカル セッションの切断とログアウト操作。 [ヘルプデスクを管理(読み取り専用)][セッションを管理]