Horizon Composer パーシステント ディスクをリンク クローン仮想マシンから接続解除したときに、ディスクが保存され、リンク クローンが削除されます。通常ディスクを切断することによって、別の仮想マシンでユーザー固有の情報を保存し再利用できます。

手順

  1. Horizon Console で、[インベントリ] > [パーシステント ディスク] の順に選択します。
  2. 切断する通常ディスクを選択し、[切り離す] をクリックします。
  3. 通常ディスクを保存する場所を選択します。
    オプション 説明
    現在のデータストアを使用 通常ディスクを現在それが存在するデータストアに格納します。
    次のデータストアを使用 通常ディスクを格納する新しいデータストアを選択します。[参照] をクリックし、下向き矢印をクリックして、[データストアの選択] メニューから新しいデータストアを選択します。

    フィルタリングされた結果から、互換性のある非 vSAN データストアを選択し、接続解除されたパーシステント ディスクを格納できます。または、[すべてのデータストアを表示(ローカル データストアを含む)] を選択して、共有データストアや vSAN データストアを含むすべてのデータストアを表示します。vSAN データストアは使用できません。

結果

Horizon Composer パーシステント ディスクがデータストアに保存されます。リンク クローン仮想マシンは削除され、Horizon Console に表示されません。