非認証アクセス ユーザーの作成後、公開アプリケーションにアクセスする資格をユーザーに付与する必要があります。

前提条件

手順

  1. Horizon Console で、[ユーザーとグループ] を選択します。
  2. [資格] タブで、[資格] ドロップダウン メニューから [アプリケーションに対する資格を追加] を選択します。
  3. [追加] をクリックして、1 つ以上の検索条件を選択します。[非認証ユーザー] チェックボックスをオンにして [検索] をクリックし、検索条件に基づいて非認証アクセス ユーザーを検索します。
  4. プールのアプリケーションに対する資格を付与するユーザーを選択して、[OK] をクリックします。
  5. プール内のアプリケーションを選択して、[送信] をクリックします。

次のタスク

非認証アクセス ユーザーを使用して、Horizon Client にログインします。Horizon Client からの非認証アクセスを参照してください。