View Composer には、データを格納するための SQL データベースが必要です。View Composer データベースは、View Composer Server ホスト上に存在するか、View Composer Server ホストから利用できる必要があります。Horizon イベントに関する Horizon Connection Server からの情報を記録するように、任意にイベント データベースをセットアップできます。

vCenter Server 用のデータベース サーバがすでに存在する場合、既存のインスタンスがhttp://www.vmware.com/resources/compatibility/sim/interop_matrix.phpの「VMware 製品の互換運用性マトリックス」にあるバージョンであれば、View Composer でそれを使用できます。データベース サーバ インスタンスがまだ存在しない場合は、インストールする必要があります。

View Composer は、vCenter Server でサポートされるデータベース サーバのサブセットをサポートします。View Composer ではサポートされないデータベース サーバを vCenter Server ですでに使用している場合は、引き続き vCenter Server でそのデータベース サーバを使用し、View Composer で使用するための別のデータベース サーバをインストールします。

重要: : vCenter Server と同じ SQL Server インスタンスに View Composer データベースを作成する場合は、 vCenter Server データベースを上書きしないでください。

サポートされるデータベースの最新情報については、http://www.vmware.com/resources/compatibility/sim/interop_matrix.php で VMware 製品の互換運用性マトリックスを参照してください。[ソリューション/データベースの互換運用性] について、製品とバージョンを選択した後にデータベースを追加する手順でサポートされるデータベースをすべて表示するには、[すべて] を選択して [追加] をクリックします。