View Composer を使用するには、接続サーバに View Composer サービスへの接続を許可する設定をする必要があります。View Composer は独自のスタンドアロン マシンにインストールすることも、vCenter Server と同じマシンにインストールすることもできます。

VMware では、それぞれの View Composer サービスと vCenter Server インスタンスを 1 対 1 で対応させることを推奨しています。

前提条件

  • vCenter Server に接続するように接続サーバを設定したことを確認します。そのためには、[vCenter Server を追加] ウィザードで [vCenter Server の情報] ページを完了する必要があります。vCenter Server インスタンスの Horizon 7 への追加を参照してください。
  • この View Composer サービスがまだ別の vCenter Server インスタンスに接続するように構成されていないことを確認します。
  • View Composer をスタンドアロン マシンにインストールした場合、スタンドアロンの View Composer Server ユーザー アカウントを作成したことを確認します。このドメイン ユーザー アカウントは、その View Composer マシン上のローカル管理者グループのメンバーである必要があります。

手順

  1. Horizon Administrator で、[vCenter Server を追加] ウィザードで [vCenter Server の情報] ページを完了します。
    1. [View 構成] > [サーバ] をクリックします。
    2. [vCenter Server] タブで、[追加] をクリックして vCenter Server 設定を指定します。
  2. [View Composer 設定] ページで、View Composer を使用していない場合、[View Composer を使用しない] を選択します。
    [View Composer を使用しない] を選択した場合、その他の View Composer 設定が非アクティブになります。 [次へ] をクリックすると、[vCenter Server を追加] ウィザードで [ストレージ設定] ページが表示されます。[View Composer ドメイン] ページは表示されません。
  3. View Composer を使用している場合、View Composer マシンの場所を選択します。
    オプション 説明
    View Composer が vCenter Server と同じマシンにインストールされます。
    1. [View Composer を vCenter Server と一緒にインストール] を選択します。
    2. ポート番号が vCenter Server に View Composer サービスをインストールしたときに指定したポートと同じであることを確認します。デフォルトのポート番号は 18443 です。
    View Composer が独自の個別マシンにインストールされます。
    1. [スタンドアロン View Composer Server] を選択します。
    2. View Composer Server アドレスのテキスト ボックスに、View Composer マシンの完全修飾ドメイン名(FQDN)を入力します。
    3. View Composer サービスへの認証が可能なドメイン ユーザー アカウントの名前を入力します。

      このアカウントは、スタンドアロンの View Composer マシン上のローカル管理者グループのメンバーである必要があります。

      例:domain.com\user または user@domain.com

    4. このドメイン ユーザー アカウントのパスワードを入力します。
    5. ポート番号が View Composer サービスをインストールしたときに指定したポートと同じであることを確認します。デフォルトのポート番号は 18443 です。
  4. [次へ] をクリックして [View Composer ドメイン] ページを表示します。

次のタスク

View Composer ドメインを構成します。

  • View Composer インスタンスが署名された SSL 証明書で構成されていて、接続サーバがルート証明書を信頼している場合、[vCenter Server を追加] ウィザードで [View Composer ドメイン] ページが表示されます。
  • View Composer インスタンスがデフォルト証明書で構成されている場合、最初に既存の証明書のサムプリントを受け入れるかどうかを決定する必要があります。デフォルトの TLS 証明書のサムプリントを受け入れるを参照してください。