Flash URL リダイレクトをサポートするには、Horizon 7 の展開が特定のソフトウェアおよびハードウェア要件を満たす必要があります。

リモート デスクトップ
  • Flash URL リダイレクトは、View Agent 6.0 以降または Horizon Agent 7.0 以降のサイレント インストールでコマンド ラインに VDM_FLASH_URL_REDIRECTION プロパティを指定することによってインストールします。『Horizon 7 での仮想デスクトップのセットアップ』の「Horizon Agent のサイレント インストールのプロパティ」を参照してください。
  • デスクトップは、64 ビットまたは 32 ビットの Windows 7 オペレーティング システムで実行する必要があります。
  • サポートされているデスクトップ ブラウザには、Internet Explorer 8、9、および 10、Chrome 29.x、および Firefox 20.x が含まれます。
Flash メディア プレイヤーと ShockWave Flash (SWF)

Strobe Media Playback などの適切な Flash メディア プレイヤーを、お使いの Web サイトに統合する必要があります。マルチキャスト コンテンツをストリーミングするには、お使いの Web ページで multicastplayer.swf または StrobeMediaPlayback.swf を使用できます。ライブのユニキャスト コンテンツをストリーミングするには、StrobeMediaPlayback.swf を使用する必要があります。RTMP ストリーミングや HTTP ダイナミック ストリーミングなどの、サポートされる他の機能には、StrobeMediaPlayback.swf も使用できます。

Horizon Client ソフトウェア

次の Horizon Client リリースは、マルチキャストとユニキャストをサポートしています。

  • Horizon Client 2.2 for Linux または以降のリリース
  • Horizon Client 2.2 for Windows 以降のリリース

以下の Horizon Client リリースはマルチキャストのみをサポートしています (ユニキャストはサポートしていません)。

  • Horizon Client 2.0 or 2.1 for Linux
  • Horizon Client 5.4 for Windows
Horizon Client コンピュータまたはクライアント アクセス デバイス
  • Flash URL リダイレクトは、x86 シン クライアント デバイスで Horizon Client for Linux を実行するすべてのオペレーティング システムでサポートされます。この機能は ARM プロセッサではサポートされません。
  • Flash URL リダイレクトは、Horizon Client for Windows を実行するすべてのオペレーティング システムでサポートされます。詳細については、『VMware Horizon Client for Windows のインストールとセットアップ ガイド』を参照してください。
  • Windows クライアント デバイスでは、Internet Explorer 用の Adobe Flash Player 10.1 以降をインストールする必要があります。
  • Linux シン クライアント デバイスでは、libexpat.so.0libflashplayer.so ファイルをインストールする必要があります。Flash URL リダイレクト用にクライアント デバイスを設定を参照してください。
注: : Flash URL リダイレクトを使用すれば、マルチキャストまたはユニキャストのストリームは、社内のファイアウォールの外にあるクライアント デバイスにリダイレクトされます。クライアントは、マルチキャストまたはユニキャストのストリーミングを開始する ShockWave Flash (SWF) ファイルをホストする Adobe Web サーバにアクセスする必要があります。必要に応じて、クライアント デバイスがこのサーバにアクセスすることを許可するために適切なポートを開くようにファイアウォールを構成します。