デフォルトでは、ユーザーのポリシー設定は、Active Directory 内のユーザー オブジェクトに適用される一連の GPO から取得されます。ただし、Horizon 7 環境では、ユーザーがログインするコンピュータに基づいて GPO をユーザーに適用します。

ループバック処理を有効にすると、Active Directory 内の場所には関係なく、一貫した一連のポリシーが、特定のコンピュータにログインするすべてのユーザーに適用されます。

ループバック処理を有効にする方法については、Microsoft Active Directory のマニュアルを参照してください。

注: : ループバック処理は、 Horizon 7 で GPO を処理する方法の一つにすぎません。別の方法を実装する必要がある場合もあります。