VMware View Agent 設定 ADMX テンプレート ファイル (vdm_agent.admx) には、VMware HTML5 機能に関連するポリシー設定が含まれています。

VMware HTML5 機能の全般設定

VMware HTML5 機能の全般設定は、[コンピュータの構成] > [管理用テンプレート] > [VMware View Agent の構成] > [VMware HTML5 機能] フォルダ内のグループ ポリシー管理エディタにあります。

表 1. VMware HTML5 機能の全般設定
設定 説明
Enable VMware HTML5 Features

VMware HTML5 機能を有効にします。VMware HTML5 マルチメディア リダイレクトまたは位置情報リダイレクト機能を使用するには、この設定を有効にする必要があります。この設定は、次回のログイン時に有効になります。

Disable Automatically Detect Intranet

このポリシーが「有効」の場合は、イントラネット設定の「ほかのゾーンにないローカル (イントラネット) のサイトをすべて含める」と「プロキシ サーバを使用しないサイトをすべて含める」が次回ログイン時に無効になります。

このポリシーが無効になっている場合、IE ローカル イントラネット ゾーンは変更されません。

重要: : HTML5 マルチメディア リダイレクト機能で Edge ブラウザを有効にするか、位置情報リダイレクト機能を有効にする場合は、この設定を有効にする必要があります。

VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト機能の設定

VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト機能の設定は、[コンピュータの構成] > [管理用テンプレート] > [VMware View Agent の構成] > [VMware HTML5 機能] > [VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト] フォルダ内のグループ ポリシー管理エディタにあります。

表 2. VMware HTML5 マルチメディア リダイレクトのポリシー設定
設定 説明
Enable VMware HTML5 Multimedia Redirection

VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト機能を有効にします。この設定は、次回のログイン時に有効になります。

Enable URL list for VMware HTML5 Multimedia Redirection

HTML5 マルチメディア リダイレクト機能を使用する Web サイトを指定します。

[値名] 列に、HTML5 マルチメディア コンテンツをリダイレクトできる Web サイトの URL のリストを入力します。URL には、http:// または https:// プリフィックスが含まれます。一致したパターンを URL で使用できます。

たとえば、YouTube 上のすべてのビデオをリダイレクトするには、https://www.youtube.com/* と入力します。Vimeo 上のすべてのビデオをリダイレクトするには、https://www.vimeo.com/* と入力します。

[値] 列は空白のままにします。

Enable Chrome Browser for VMware HTML5 Multimedia Redirection

このポリシーは、VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト機能が「有効」になっている場合にのみ使用されます。このポリシーが設定されていないと、[VMware HTML5 マルチメディア リダイレクトを有効にする] の値がデフォルト値になります。

Enable Edge Browser for VMware HTML5 Multimedia Redirection

このポリシーは、VMware HTML5 マルチメディア リダイレクト機能が「有効」になっている場合にのみ使用されます。このポリシーが設定されていないと、[VMware HTML5 マルチメディア リダイレクトを有効にする] の値がデフォルト値になります。

VMware 位置情報リダイレクト機能の設定

VMware 位置情報リダイレクト機能の設定は、[コンピュータの構成] > [管理用テンプレート] > [VMware View Agent の構成] > [VMware HTML5 機能] > [VMware 位置情報リダイレクト] フォルダ内のグループ ポリシー管理エディタにあります。

表 3. VMware 位置情報リダイレクトの設定
設定 説明
Enable VMware Geolocation Redirection VMware 位置情報リダイレクト機能を有効にします。この設定は、次回のログイン時に有効になります。
Enable URL list for VMware Geolocation Redirection 位置情報リダイレクト機能を使用する Web サイトを指定します。

[値名] 列に、位置情報をリダイレクトできる Web サイトの URL のリストを入力します。URL には、http:// または https:// プリフィックスが含まれます。一致したパターンを URL で使用できます。

たとえば、すべての YouTube ビデオを指定するには、https://www.youtube.com/* と入力します。すべての Vimeo ビデオを指定するには、https://www.vimeo.com/* と入力します。

[値] 列は空白のままにします。

Set the minimum distance for which to report location updates エージェントに新しい位置情報をレポートする必要がある場合に、クライアントの位置情報とエージェントに最後にレポートされた更新情報との間の最小距離をメートル単位で指定します。

デフォルトの最小距離は 75 メートルです。