Mac クライアントに複数のマイクが設定されている場合、リモート デスクトップが使用するマイクは 1 つだけです。Mac クライアントのシステム環境設定で、リモート デスクトップのデフォルトのマイクを指定できます。

リアルタイム オーディオビデオ機能を使用すると、オーディオ入力デバイスとオーディオ出力デバイスは、USB リダイレクトなしで動作し、必要なネットワーク バンド幅量が大幅に減少します。アナログ オーディオ入力デバイスもサポートされます。

重要: : USB マイクを使用している場合は、 Horizon Client[接続] > [USB] メニューから接続しないでください。このメニューから接続すると、デバイスは USB リダイレクトによってルーティングされるので、デバイスはリアルタイム オーディオビデオ機能を使用できなくなります。

前提条件

  • USB マイクまたは他のタイプのマイクがインストールされ、Mac クライアントで動作できる状態であることを確認します。
  • リモート デスクトップに VMware Blast 表示プロトコルまたは PCoIP 表示プロトコルを使用します。

手順

  1. Mac クライアントで [Apple メニュー] > [システム環境設定] の順に選択して、[サウンド] をクリックします。
  2. [サウンド環境設定] の [入力] ペインを開きます。
  3. 使用するマイクロフォンを選択します。

結果

次回、リモート デスクトップに接続して呼び出しを開始すると、Mac クライアントで選択したデフォルトのマイクがリモート デスクトップで使用されます。